ラビット 車査定

ラビットについて調べてみました。
ラビットはオークション大手「USS」の子会社です。ラビット系列の中古車販売店や、他の中古車店は、ほぼこのオークションから「くるま」を仕入れます。
USSとは日本全国18か所にあり、流通シェアが3割強の大手オートオークションです。
そのため、豊富な経験と実績をベースに、独自の買取システムを導入しています。
最新の市場動向を分析し、全国相場の最高値を基準に買取金額を算出、
お客様にとって少しでも高い買取が実現できるようになっているのです。
TVCMもされていて、

「くるま~売るなら~ラビット!」

と耳に残りやすいフレーズでおなじみな方も多いのではないでしょうか?
このラビットの買取店は、フランチャイズチェーンでもともとの中古車屋さんが買取を兼業している所が多くあり、対応もまちまちなので、利用者の評価やクチ込みがピンからキリまであるんですね。
いい営業マンもいますし、残念ながらそうでない営業マンもいるみたいですね。

ラビットの強みは買取った車を店頭に並べないので、買い取った後の修繕費やメンテナンス費、売れるまでの管理費やリスク費を取らないから高く買い取れる点です。という事はつまり他の買取店では、その分のメンテ費や管理費、リスク費が買取価格から引かれているという事ですね。だから、ラビットの買取は高いと言われているのですね。
そのように考えると、ラビットで買取依頼をするという選択肢も有りですね。

公式サイトはこちら↓
http://www.e-rabbit.jp/

あなたの愛車の買取額を少しでも上げる為には、比較して買取金額を上げていきましょうという話は以前しました。という事はつまり、ラビットの買取だけに頼ってしまっては、
あなたの愛車はまさに「ラビット」のいい値となってしまいます。当然、ラビットも商売ですから、すこしでも安く買って高く売却すれば、利益は残りますので、そうしてきますよね。

そうなる前に、その買取金額が正しいかどうかの判断基準となる買取金額、知りたくありませんか?つまり、ラビットに買取依頼を出す前に、事前に調べておいて、ある程度判断材料をもってから買取依頼でも遅くないですよね。

この一括買取比較サイトならあなたの愛車のおおよその買取価格がわかります。
あなたの愛車の価格を調べるだけでも全然OKなのでおすすめです!
利用方法は簡単です♪
メーカー、車種、年式、走行距離、を選んで、メールアドレスの登録でおおよその買取金額が
提示されます。

ここで調べてから買取依頼しても遅くはないですよ♪
もちろん、無料でご利用できます。
何より、事前におおよその金額がわかっていれば、交渉しやすいですからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。